« 久し振りの下流区間。 | トップページ | あさってな天気予報に振り回され »

2022年9月 5日 (月)

水晶渓の秋の宴

私的に最近のこの水系では余り良い思いを

してなかったのですが水晶渓を見つけからは

来季は年券を購入しようか?と思うほど

通いました。

その水晶渓で気の合う仲間に声を掛け

水晶渓で秋の宴を開催。

釣りは10時からノンビリと入渓の

堰堤プールからスタート。

Dsc_2577

いつも釣れないプールで早速と。

Dsc_2587

気が付くと。

Dsc_2597

森には巨大な岩や

Dsc_2601

Dsc_2637

Dsc_2636

食べれるか分からないキノコが沢山生え。

Dsc_2633

Dsc_2634

高水傾向で遡行は大変。

尺サイズにはそっぽを向かれ

Dsc_2620

この日1番の9寸はシメイで。

3人とも沢山釣れたので早めに切り上げ

温泉に浸かり秋の宴のスタート。

Dsc_2631

宴はカメムシとの戦いでもありましたが

楽しい時間はあっという間にでした。

 

翌朝もノンビリと7時半からスタート。

昨日は上流区間をやったので今日は

下流区間へ入ったのですが活性はイマイチで

釣れても型は小さくチョッと残念。

Dsc_2609

そんな中でもこのサイズが釣れてホッと。

 

少し早めの11時半に納竿。

Dsc_2617_20220905040701

水晶の様に白いイワナと

Dsc_2641

夜な夜な集めた水晶。

Dsc_2598

緑が美しい森の中での秋の宴はあと少しで

今シーズンも終了と思うと寂しく思えました。

台風の接近でラストスパートに向けて釣行スケジュールが

ダメにならない事を祈りたいですね。

 

 

 

 

 

|

« 久し振りの下流区間。 | トップページ | あさってな天気予報に振り回され »

コメント

水晶渓の水系は、白く美しいイワナたちが棲んでいるので、とても魅力的ですね。
自分もこれまで、この渓では大物とは縁がありませんでしたが、渓谷と魚の美しさに心を癒してもらうため、年券の日割り以上に通っています。
大物や数を気にしない釣りも、時には良いものだと思います。

投稿: よねさん@鱒美 | 2022年9月 9日 (金) 10時12分

よねさん@鱒美さん

コメントありがとうございます。
この水系の峠を越した水系に通ってたので
通り道の入渓し易い所しか知らなかったです。
ドライブ程度しか行かなかったコノ渓も
以前よねさんに案内して貰ってから興味が出て
御殿場のS氏とも行く様になり水晶渓の上流部を
釣査して以来は釣果以上に渓谷、イワナの美しさに
ハマりました。
白く美しいイワナに会う為に来シーズンは
年券購入かな?(^^♪

投稿: KEN2 | 2022年9月 9日 (金) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久し振りの下流区間。 | トップページ | あさってな天気予報に振り回され »