« 水晶渓の秋の宴 | トップページ

2022年9月20日 (火)

あさってな天気予報に振り回され

この週末はあさってな天気予報に振り回され。。。

 

コッチの南アルプス方面へよねさんと計画してたけど

大雨予報だったので雨が持ちそうな峡北方面へ。

Dsc_2692

私達が言う白い流れの水晶渓。

1663493959888

現地でオッチャンanglerさんと合流して

Dsc_2689

1663494012193

シブイ中でよねさんだけはイワナ達のコンタクトが有り

私とオッチャンanglerさんは苦戦です。

Dsc_2688

食べれる「玉子ダケ」と思ったら後からよねさんが

調べてくれたらモドキだそうで毒キノコ!(;^_^A

キノコは知識が無いと手を出さない事ですね。。。

 

オッチャンanglerさんはタイムアップでお別れ。

 

ドライで喰いが浅いから強くアワセればアワセ切れ

タイミングが合ったらと思ったらおチビが飛んでくると

なかなかイワナを手にする事が出来ず。。。

ソフトハックルのウエットフライに変えて・・・

Dsc_2695

Dsc_2699

Dsc_2693

小型でしたがナントか釣れました。

釣り上がりの最後の堰堤ではよねさんが

Dsc_2703

まんまる肥えた8寸くらいの良型をキャッチして納竿。

よねさん、オッチャンanglerさん、大変お疲れ様でした。

来シーズンも宜しくお願いし鱒!m(__)m

 

・・・でこのままではこの週末は引き下がれないと

翌日はne-moさんとイワナ釣りの予定でしたが

またも大雨予報という事で飛騨の里川へ。

Dsc_2710

この里川でne-moさんは尺上アマゴを乱獲してるとの事で

期待が高まるのですがアマゴの追いが見られない。。。

常に私を先行させてくれるので何とかアマゴを出さなければと

Dsc_2706

Dsc_2708

コレまたおチビちゃんでしたが嬉しい1尾。

この後は釣れなかったですが流れに定位する尺上アマゴに

シカとされたり攻めきれなかった流れを遡行すると

良型アマゴが走ったりと良いアマゴは沢山いました。

ne-moさん行き来の運転をいつもありがとう御座います。

来シーズンもサツキ、アマゴ釣りと宜しくお願いしますね。

また来シーズンはイワナ釣りも行きましょうね。

 

・・・と東へ西へとあさってな天気予報に振り回された

週末釣行でした。

今シーズンも残す事、あと1回の週末釣行はどうなる事か

作戦を練らなければ。。。

 

|

« 水晶渓の秋の宴 | トップページ

コメント

土曜日は一日お付き合いいただき、ありがとうございました。
迷走気味の台風のおかげで、本当に天気予報が二転三転。
里に下りてきたら雨が降っていなかったので、愕然としましたね。
白イワナの渓では、自分の未踏区間を歩けて良かったと思っています。
二人組の先行者が居なければ、もっと良い釣りができたんでしょうね。
来シーズンは、平日に行ってみたいと思いました。
可愛らしい姿のタマゴタケと思ったら、なんと毒キノコ。びっくりしましたねぇ。

投稿: よねさん@鱒美 | 2022年9月20日 (火) 07時05分

よねさん@鱒美さん
白イワナの渓では今までルアーで沢山釣れたので
この渓の今シーズンラストはフライで〆、少しは
釣れるかなと思いましたが修行が足りてませんでした。
玉子ダケと思ったら毒キノコ!ホンモノはもう少し
赤っぽい色ですが地域によってイワナの様に
多少、色が違うのかなと思いましたが確りした
知識がないと手は出さない事と思いました。(;^_^A
膝の具合が悪い中でご一緒して頂き有難う御座いました。

投稿: KEN2 | 2022年9月20日 (火) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水晶渓の秋の宴 | トップページ