« 水晶渓の宝石探し | トップページ | 標高1750mからの海抜330m »

2022年8月18日 (木)

2022 西湖キャンプ

盆休みに入り台風の影響が気になりながら・・・

Dsc_2445

今年も富士五湖のひとつ西湖へキャンプ。

Dsc_2442

取敢えず設営完了して・・・

Dsc_2444

釣り合宿の始まりです。

 

家族キャンプでしたが娘は二十歳を過ぎ夏季連休は自分の

趣味に当てたいと細君とふたりのキャンプとなり

強化トレーニングも湧水のアーバンリバーから

フィールドを変え南ア入口の渓へ。(3年目)

Dsc_2471

台風の影響も無く平水?その為か新しい足跡も残って

連日入渓者が居ると思われイワナの反応は渋かった。

Dsc_2448

遡行も慣れて来た細君?

Dsc_2480

小型ながら早速キャッチ。

私はマイブームのHead Waterプラッギン・・・

Dsc_2468

多数のバイトからやっとこさで50の管釣プラグで。

少し縛りを緩く沈むプラグで挑戦すると・・・

Dsc_2454

バスプラグの老舗へドンのタイニータッドで。

 

細君の方もボチボチと・・・

Dsc_2462

この後に私にも直ぐに釣れたのでツーショットと!?

Dsc_2460

私のが脱走され。。。

金魚が釣れたぁー!と細君が・・・

Dsc_2477

画像では納めきれない綺麗なオレンジベリー。

Dsc_2470

・・・と飽きない程度に釣れ強化トレーニングは終了。

 

チョッと早めに納竿したので富士吉田の名湯へ・・・

Dsc_2485

創業は明治時代からの葦之池温泉。

 

馬刺し・焼肉とエネルギー補給し片付けしてから

Dsc_2483

〆の富士宮焼きそば。

 

Dsc_2446

今年も楽しく過ごす事が出来ました。(^^♪

|

« 水晶渓の宝石探し | トップページ | 標高1750mからの海抜330m »

コメント

恒例の西湖キャンプも、今回はご夫婦水入らずでの開催でしたか。
寂しさはあるかもしれませんが、二人きりもまた好いのかなと思います。
南ア入り口の渓は、台風の影響もなくて何よりでしたね。
ずっと下流では、沢の斜面が崩れて、大好きなポイントが埋まっていたりしましたが、上流部が無事でほっとしました。
奥様にも、あの渓の素晴らしさがわかっていただけたようで、とっても良い傾向ですね~(*'▽')

投稿: よねさん@鱒美 | 2022年8月22日 (月) 07時27分

よねさん@鱒美さん

西湖キャンプも今回で18回目です。
始めた当初も夜は上下スウェットと肌寒い
気候でしたが温暖化でしょうか最近は短パン
Tシャツで丁度良い感じです。
林道区間では斜面の大きな崩落を見ましたが
人的温暖化の影響ではと思うと考えさせられますね。
嫁様も愚痴を言いながらもイワナの美しさに
魅了され一緒に釣りしてくれてます。

投稿: KEN2 | 2022年8月23日 (火) 05時01分

しばらくです、夏休み楽しんでおられましたね、温泉は至近距離です。いい湯ですよね😊
またお越しください!

投稿: okazaki | 2022年9月16日 (金) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水晶渓の宝石探し | トップページ | 標高1750mからの海抜330m »