« 遠い仲間とリレー釣りの遠足。 | トップページ | 御大の御供養は釣り。 »

2022年7月24日 (日)

水晶渓の白イワナ。

在来イワナはココには居ないかな?と以前から

釣査したかった渓を御殿場のS氏と向かってみた。

ゲートから廃道を暫く進むと大堰堤が見え

バックウォーターより入渓してみた。

Dsc_2367

白い渓の堰堤上のプールにはイワナの姿が見え

Dsc_2365

辛抱たまらずキャストするS氏。

しかし見える魚は釣れないが定説!?なので遡行開始。

Dsc_2385

先行するS氏は早々とイワナをキャッチし私にも・・・

Dsc_2370

白イワナが直ぐに釣れて豊かさが伺えた。

Dsc_2382

名前は知らいないけど立派なキノコ。

美味しそうに見えたけど毒キノコでしょうね。

Dsc_2380

Dsc_2379

6~8寸程のイワナが飽きない程度に釣れ

朱点は在来イワナに似た様にも見えた。

そしてコノ日の一番イワナは・・・

Dsc_2373

goo^ネットいっぱいの良型イワナ。

S氏がメジャー当てたらギリ尺でした。

Dsc_2392

RRCルアーを乗せた石は水晶。

Dsc_2384

足元を凝視すると至る所に有りました。

結局、在来イワナには会えなかったけど

ふたりとも数はツ抜け楽しい釣査でした。

 

 

 

 

 

|

« 遠い仲間とリレー釣りの遠足。 | トップページ | 御大の御供養は釣り。 »

コメント

水晶渓って、すごく魅力的な名前だなぁ。
渓相も美しいんでしょうね。
在来イワナって、どこでも希少になっているようですが、良かれと思って行った放流の影響だとしたら、悲しいことですね。
そう言えば、いつか行った愛知の渓で、斜面に這いつくばって何かしている人が居たので、何をしているか聞いたら、水晶が採れるんですと言って、小さいけど美しい六角柱を見せてくれました。
今はダム工事で入れない渓ですが、いつかまた行ってみたいと思っています。

投稿: よねさん@鱒美 | 2022年7月25日 (月) 10時41分

よねさん@鱒美さん
コメントありがとうございます。
車を停め支度してたら初老の鑑札員がコノ渓は
水晶が採れると教えてくれました。
花崗岩で白く見える渓なので最初は気付かなかったですが
よく見ると水晶が結構ありました。
きっと斜面を掘れば六角形の結晶形の水晶が
出て来ると思いました。
約30年程前にこの渓と思われる所で在来イワナを
釣った話しを聞き付け行ったのですが
出合う事が出来ませんでした。
まだコノ水系で釣った話しを聞くので
また釣査してみたいと思います。(^^♪

投稿: KEN2 | 2022年7月25日 (月) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠い仲間とリレー釣りの遠足。 | トップページ | 御大の御供養は釣り。 »