« 釣り自粛解除。 | トップページ

2020年6月 9日 (火)

もう6月ですね。

前回サツキが釣れたポイントへ。

釣友ne-moさんと攻めると「がツン」とヒット!

この引きでサツキなら45UPいやそれ以上!

Dsc_0149

お見えになられたのはシーバス。

そんなサツキは一生掛かっても釣れません。

 

サツキは釣れないけど虹鱒なら沢山釣れると

評判の!?ポイントへ移動。

流れには先日出会った餌釣師の先行者。

話しを聞くと入れ食い。

餌釣ではやれない場所に入らせて貰い速攻ヒット!

Dsc_0152

それから4尾のキャッチ。

サツキが遠いと感じたら虹鱒も良い遊び相手!(^^♪

 

そして又も大アマゴの里川へ。

今回は放流をお手伝いしてからの釣り。

自分で逃がしてソレを釣るってなんか晴れない

気持ちで釣り開始したのですが水温が高いのか

アマゴ達の活性が低く喰いも浅くバレてしまう。

流れに定位した良型を見つけ勝負!

Dsc_0159

ヤットこさの1尾目は40UP。

その後にレギュラー35㎝クラス追加で

午前の部を終了。

昼飯食べてからの午後の部は更に渋く

浅瀬の瀬肩に定位置するアマゴはルアーを

通すとルアーを避ける。

ソッチがそうならコッチもアノ手コノ手を使って!

Dsc_0164

幅広でサツキみたいな40UP。

この後はナントか口を使わせる事が出来たけど

バラシの連続で1尾追加で終了。

 

翌日はノンビリ天竜川へ。

釣友ne-moさんがサツキをバラシたと聞き

現場へ向かい私も一緒に参戦。

ポイントは距離が有るのでスプーンをキャストし

数投するとヒット!

どうせ私に釣れるのはウグイかニゴイと思い

雑に魚を寄せるとサツキ!

正体を見た瞬間に走られバラシ。(;^_^A

昼飯を食べ午後の部はバラシたポイントの

上流の瀬をミノーで攻めるとショートバイトで

又もバラシだけどサツキかどうか?

そのまま釣り下るとまたヒット!

サイズ的にサツキかな?・・・ン!

Dsc_0169

そううまい事は逝かなく虹鱒でした。

サツキシーズンも後半戦になりますが

サツキを追加したいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 釣り自粛解除。 | トップページ

コメント

サツキではなくとも、ニジマスがちゃんとターゲットになるというのは、漁協さんがしっかりと活動している証拠ではないでしょうか。
自分の地元では、なかなかそのようにならないので、うらやましい限りです。
さて、大アマゴの里川へのお誘い、大変ありがとうございました。
今回は同行者の意向も考えて遠慮いたしましたが、また機会を見てチャレンジしてみたいと思っています。
その際には、よろしくお願いしますね(*'▽')

投稿: よねさん@鱒美 | 2020年6月10日 (水) 20時40分

よねさん@鱒美さん

最近釣れる虹鱒は分流にイベント放流された
のが高水で本流へ出たものと思われます。
サイズ的に釣れた時に本命では?とドキドキです。
結果は虹鱒でも釣りとしては楽しいですね~(^^♪

里川の大アマゴも今回は水温が高かった為か
活性が低かったです。
梅雨に入って少しは活性が上がると思いますが
この先1~2週間がピークではないかと?
またタイミングが合ったら行きましょう!(^^♪

投稿: KEN2 | 2020年6月11日 (木) 05時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 釣り自粛解除。 | トップページ