« 2019 GW | トップページ | バラシ続きの6月 »

2019年6月 2日 (日)

渓の調査・釣査

南アルプス入り口の渓も昨年の秋の大雨で

流れが大きく変わり釣れる数が例年より

少ないのでチョッと心配。

・・・で渓の調査。

 

調査・釣査なので無理クソにルアーを喰わせる

事はせずに自然に向う合わせで。

そんな感じで・・・

 

先ずは4番。

20190531_075644

2人で4尾。

 

その上の通らず突破で取水。

昨年までは好釣区間でしたが

今回は追いが数回確認出来ただけ。

前回の釣行では5尾程?

 

激戦区。

20190531_071937

2人で6尾。

 

激戦区の退渓の沢。

20190531_123704

木道迄で2尾。

 

大滝手前のひとつ目の高巻き迄。

20190531_075813

2人で8尾。

詰めた所から退渓場所迄は釣下り追いが

有った場所でダウンで釣れるでしょうと

思いましたが全くの無反応。

魚が少ないのではなく活性が低いだけなのか? 

7~尺迄のが2人で20尾でした。

ネットを忘れたのでゴボウ抜きで

釣り落としたのが5尾程ありました。

 

感じとして昨年のポイント名残りの有る

場所では魚は居ましたが流れが変わった

新しいそれらしい場所では反応が見られないに

等しく全体的に魚が少なくなった様な

気がしました。

 

同行者の知人のフライマンがその上の

大滝上流の殆ど釣り人が入らないエリアに

入りその情報で数は判りませんが尺上を

数尾釣られたそうです。

20190601_073136

今回の調査・釣査では魚が少なく感じ

残念な思いでしたがそんな中で嬉しい事が!

画像には納められなかったですが

2㎝ほどのイワナの稚魚が見れた事。

早く大きくなぁ~れぇ!

 

|

« 2019 GW | トップページ | バラシ続きの6月 »

コメント

昨年秋の台風は、本当に酷かったようですね。
KEN2さんが行かれたこの渓に、自分も5月頃行ったのですが、渓相の変貌と魚の反応の無さにがっかりしたものでした。
それでも、大井川の某渓よりは被害が少なかったような気がします。
この夏は、何処に行こうか迷ってしまいますが、またタイミングが合いましたら、渓にご一緒くださいね。

投稿: よねさん@鱒美 | 2019年6月 4日 (火) 06時03分

よねさん@鱒美さん

2日間にかけて調査・釣査して来ました。
初日は激戦区迄、2日目は上流域の登山道と
渓が近くなる区間に入渓しようと思いましたが
同行者の知人のフライマングループが大滝
上流に入渓したいと言ったので大滝迄、
詰めようと思いましたが途中でコケたので
手前のひとつ目の高巻き迄をやりました。
あまりの魚影の少なさにガッカリでした。

大井川の例の渓もダメージが大きかった様で
残念ですね。
私も何処へ行こうか迷ってますが久しぶりに
鑑札代がセレブな渓か隣のアルプス辺りも
足を延ばそうかと考えてます。
コチラこそタイミングが合ったらご一緒して
下さい。

投稿: KEN2 | 2019年6月 4日 (火) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019 GW | トップページ | バラシ続きの6月 »