« 2019天竜川C&R死闘!? | トップページ | 南アルプスへイワナ釣りに行くこと。 »

2019年3月11日 (月)

大アマゴの住む里川

始まりは中学2年の時に探検した里川。

 

雑誌で大アマゴが釣れる渓流の記事を見て

いつか行ってみたいと思ってたチャンスが来た。

20190310_100016

今釣行お初はイキナリの

まだサビの残る尺上アマゴ。

親父が自然薯掘りに行く所が大アマゴの渓流の

近くと分かり出撃。

国道からは谷が深く谷に降りたら堰堤の連続で

最後は要塞の様な巨大な堰堤で遡行には

難儀しましたが初めて尺アマゴを釣った

思い出の渓流。

20190310_170825

銀毛の9寸はスピナーで。

この里川を子供の頃から釣りしてる

ルアーマンと知り合い数年前から何度か

訪れてるがナカナカお目当てのサイズの

大アマゴには出会えてませんでした。

20190310_134913

釣友の釣った尺アマゴ。

里川ですから開発は進み水質も落ちて来ましたが

アマゴ達は力強く生き抜いてます。

20190310_114113

尺クラス3連チャン

いつまでもアマゴ達が住める里川で居て欲しいです。

 

・・・で九頭竜の方は先週行って来ましたが

20190302_123002

今回も九頭竜ベースの新メニューを食べて…

20190302_194455_2

隠れ家の裏メニューを食べて…

20190302_081658

川歩きで終了。

今季は出会えるかな?

|

« 2019天竜川C&R死闘!? | トップページ | 南アルプスへイワナ釣りに行くこと。 »

コメント

うわっ!すげ~!!
って、まずは渓流解禁おめでとうございます。
&出だしからの尺アマゴ、超おめでとうございました~
この時期、大物は里の近くに潜んでいるんでしょうか。
おいらも、狙い処を考えてみる必要がありそうです。
それにしても、こんな大物を育む流れは、本当に大切にしなければなりませんね。
さて、そろそろソメイヨシノも咲く季節になりますね。
九頭竜川のサクラサクを、心待ちにしておりますよ

投稿: よねさん@鱒美 | 2019年3月13日 (水) 20時44分

よねさん@鱒美さん

この里川は大型の成魚放流をしてるので
年越しのアマゴは尺クラスです。
支流にはタナビラが沢山いて川の豊かさが
覗えます。
九頭竜の方はナカナカ出撃できる
タイミングが無いのですが少ない
チャンスをモノにしたいです。

投稿: KEN2 | 2019年3月13日 (水) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大アマゴの住む里川:

« 2019天竜川C&R死闘!? | トップページ | 南アルプスへイワナ釣りに行くこと。 »