« 2018渓流シーズン最終釣行 | トップページ

2018年10月 6日 (土)

釣れない河の年券減価償却!?

10月まで釣りが楽しめる渓へ行って来ました。

成魚放流も有り朝から大勢の釣り人で

車も良いポジションに着ける為に前日から

来た人も居たそうで。coldsweats02

 

今日は中2の時に買ったMitchell408とGarcía2121がお供。

私が苦労もせず車は止めれた場所だけあって

中々チェイスが有りません。coldsweats01

 

そんな中で…

20181006_075730

7寸位の1尾目。

 

釣り上って行くと餌釣師が2人居るプール。

話しを聞くと魚は見えるが餌を食ってくれない

との事でチョッとルアーで釣れるかやってみてと

言われキャストすると…

20181006_093153

7寸半位の2尾目。

 

魚の動きを観察するとペアリングと思える行動。

コレでは餌を食べ難いですよと告げて

更に上がって行き…

20181006_075854

7寸半位の3尾目。

 

更に更に上がって…

20181006_075816

7寸位の4尾目。

 

折角オールドタックルで楽しんでるのですから

ココは王道のスピナーで…

20181006_075451

セルタ#2で5尾目。scissors

 

釣れたアマゴは型が揃ってるので成魚放流と

思いますが半日の釣行を楽しむ事が出来ました。happy01

 

|

« 2018渓流シーズン最終釣行 | トップページ

コメント

10月の釣りは、またしても雨模様でしたね。
釣れたのはとても綺麗なアマゴで、放流ものとは思えないじゃないですか。このコンディションの魚だったら、まだしばらくこの渓で楽しめそうですね。
それにしても、餌釣り師が諦め気味のポイントで、ルアーの威力を見せられたのは痛快でしたね。餌・ルアー・毛鉤と、どれに魚が反応するかは、とても興味深い事だと思います。

投稿: よねさん@鱒美 | 2018年10月 8日 (月) 08時22分

よねさん@鱒美さん

台風25号の影響も殆ど無くレインギアも
着る様な雨でも無く釣りが出来ました。
前回の台風の爪痕が渓までの道中の各所に
有りましたが今回は追い打ちにならなく
良かったと思いました。
釣れたアマゴは放流魚と思いますが
良いコンディションでした。
アマゴ達は秋の支度の様で食い気より
色気?何回も同じアマゴがルアーを
追っかけてはUターン。
ルアーを猫じゃらしをする様にアマゴに
見せるとバイトする傾向でした。
時間が有ったらもう1回くらい行ってみようと思ってます。

投稿: KEN2 | 2018年10月 8日 (月) 18時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574855/67245885

この記事へのトラックバック一覧です: 釣れない河の年券減価償却!?:

« 2018渓流シーズン最終釣行 | トップページ