2017年2月 5日 (日)

2017 九頭竜解禁

昨年の異常な釣果なのためか今年の解禁は400人以上の
釣り人で賑ったそうです。
 
ソノためか朝イチの場所取り競争の酷烈さをまざまざ
見せつけられコノ釣りだけは特にマッタリしている
私には朝イチのポイント入りは辛いモノでした。
 
スタート早々に隣では竿が曲がり心の中では
「おめでとう」の気持ちだった。
 
暫くして対岸でもヒットし歓声で満ち溢れその光景を
見ている内に自分の気持ちは嫉妬で黒焦げに
なっている事に気が付いた。
 
決してそんな釣りではないと自分の気持ちに
言い聞かせながらの解禁釣行でした。coldsweats01
 
コノ釣りを始めた約30年前の駆け出しの頃は対人的な
多く釣る事でしたが現在の私のスタイルに影響した
SAURUSU 故則さんの「1匹の魚にどう関わるか」・・・
 
20170202_092149_2
 
気難しいサクラマスを誘って釣るという遊びはそのまま
価値観や生きざまをサクラマス釣りというフィルターを
通して自分に問い掛ける事を意味し自分を丸裸にしてしまう。
制約・縛りが多い程それらが明らかになり自分をさらけ出す
事になりソレは自分が一番解っている釣りなのです。
 
昨年の書き出しのヘミングウェイの「釣れない時は魚が考える
時間を与えてくれたと思えばいい」の言葉に集約されてるのかな?
 
20170201_111827_3
 
釣れなかった!
 
仲間を釣らせる事も出来なかった!
 
あークヤシイ~!
 
しかし選んだポイントに間違えはなかった!
 
負け犬の闘吠でした。。。coldsweats01 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年11月13日 (日)

2016 秋の大人の遠足

手取川サケ有効利用調査へ釣れない釣りを
楽しむ仲間と行って来ました。cardash
 
 
20161112_142019
 
当然、鮭釣りですから群れさえ入ってれば
ボコボコに釣れてしまう訳ですから・・・
 
1478940466244
 
Dsc_0015
 
1匹1匹を大事に大切に。happy01
 
 
Dsc_0022
 
今年も円が閉じる事が出来たかな sign02
 
 
20161112_123333
 
 
みなさんお疲れ様でしたsign01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

2016 9/17 南アルプスの渓にてイワナを釣ること。

この週末は予定してた釣行がダメになり
急遽また南アルプスにイワナを釣りに
行く事になりました。
 
 
でもその前に高校生の時に買った
振出のグラスロッドで・・・
 
20160917_065213
 
20160917_071222  
 
チョコっとアマゴ釣り。happy01
 
 
タックル変更し本命の渓に移動・・・
 
20160917_105335
 
先ずは気持ちを落ち着かせてくれた1尾目。coldsweats01
 
更に釣り上がり・・・
 
20160917_105422
 
20160917_105450
 
20160917_115630
 
6~7寸ほどのを追加。 
 
大場所では・・・
 
20160917_110430
 
二連荘。
 
調子に乗って進むと・・・
 
20160917_115533
 
お目当ての色合いのイワナが。 lovely
噂に聞いた区間に来たのか?・・・
 
20160917_125046
 
20160917_135217
 
20160917_135311
 
本命って言って良いかな?delicious
 
 
今回の釣行はメモリアルサイズは
釣れませんでしたが泣尺クラスを
頭に数はツ抜けと楽しめました。
 
急な釣行変更に対応して頂いた
西さん・あいちゃんお付き合い
有難う御座いました。<m(__)m>
 
 
9/19・・・近場の渓にて
 
20160919_160358
 
今シーズンのお別れのあいさつに。
 
また来年も楽しませて下さいね~confident
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月13日 (火)

2016 9/10 私をイワナ釣りに連れってって

この時期の本流釣りは暑くて辛い。。。
 
 
8月の下旬に天竜川C&Rでお世話になってるフライマンの
よねさん@鱒美さんさんにイワナ釣りをお願いし
念願かなっての釣行が実現しました。
 
台風の影響が心配されましたが天候にも恵まれ
ワクワク気分で入渓しました。
 
よねさんが中堅イワナを早々とキャッチし
次は自分だとキャストに集中し然もないポイントの
流れの中で大きなオレンジ色の腹がミノーを襲った。
 
20160910_102434
 
2016091012
 
想定外の大きさに不意を突かれたやり取りでしたが
コノ渓の初モノがいきなりの35cmでビックリsign01
 
サイズ的にはコノ1尾でお腹いっぱいですが
まだ渓の入り口なのでヤマトイワナの特徴が
良く出た個体を目標に釣り上がって行きました。
 
小渓流はルアーは不利?と思ってくれたのか
よねさんは大場所を私に常に先行させてくれ
その斐有って8寸ほどの良型が結構釣れました。
流石のよねさんは後から打ってもイワナを
引っ張り出してました。
 
20160910_110549
 
20160910_121014
 
数を伸ばしながら釣り上がって行くと
滝壺の大場所に来ました。
よねさんにココはあのgoo^さんがデカイ
ヤツにやられた場所と聞きテンションUP!
 
よねさんは左側に私は右側へと釣り始めました。
早々とよねさんは釣り上げてます。
私は先ず表層から攻めてみるが何も無し。
ミノーをヘビーシンキングに変え棚を下げ
同じラインをトレースした1投目に・・・ん!?
 
ズッシリと重いチョッとスローなバイトの後に
バット近くまでロッドが絞られ糸鳴りする
重圧感ある突っ込み・・・心拍数が上がる~ぅ up
 
よねさんが私のやり取りに気が付き
寄って来てくれてココでバラシたら・・・プチ緊張感
 
暗く深い滝壺から浮き上がって来たイワナは
観念したのかすんなりネットに入ってくれました。。。(´▽`) ホッ
 
20160910_135055
 
2016091044
 
更にサイズUPの37㎝にまたまたビックリ sign03
 
もう本当にお腹いっぱい状態ですが
本当の目標はまだ達成されてない sign02
 
更に釣り上がって行きミノーでは有効な
トレース距離が短いかな?と思うポケットから・・・
 
20160910_144758
 
20160910_144745
 
7寸ほどのお目当てのイワナ lovely
 
初めての渓で出来過ぎでしたが
コレもガイド役に徹して頂いたよねさんのお陰です。<m(__)m>
 
20160910_110014
 
この渓が好きになりました。
次回訪れる時は厳しいかもしれませんが
また連れてって下さいね。happy01
 
 
 
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年9月11日 (日)

2016 9/3 南アルプスの渓にてアマゴを釣ること。

今年も早いモノで今月いっぱいで渓流シーズンも終了。
本流釣りが多いので渓流らしい渓流釣りをと
富士宮市の西さんに南アルプスへの依頼を。telephone
 
 
西さんのサーチで有望と思われる渓に入りました。
実績ポイントを釣り上がって行くと・・・
P9030772
8寸アマゴは少し秋の気配を感じる色づき。
 
 
西さんは順調に数を重ねるが私の方はポツポツ。。。coldsweats01
 
 
そして最後の大場所で・・・
 
P9030784
 
私に尺2寸のアマゴがヒットsign01
 
P9030775
 
シャクレタ顎はシッカリ秋してますね~note
 
そして西さんにも尺アマゴsign01
 
P9030778
 
尺と尺2寸のツーショットsign03
 
 
西さんありがとう御座い鱒 m(__)m
 
 
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月 8日 (木)

渓流をウロウロしてます。。。

他の釣りもやりたいけど。。。
 
今年はチョッと渓流釣りに力を入れ?
 
  
今回もダイジェスト的にUPです。
 
 
 
盆休み前にパームスの渓で・・・
 
P5050767
 
お約束のサイズ。coldsweats01
 
 
その後はココの渓では良型・・・
 
P5050773
 
チョッとお痩せさんですが8寸アマゴ。happy01
 
 
 
コチラもパームスの渓ですが・・・
 
P8210795
 
P8210799
 
可愛いイワナ達。
 
珍しくチョッとイイ型は・・・
 
P8210801
 
お痩せさんでしたが8寸アマゴ。scissors
 
 
 
その昔は大アマゴの渓で賑わった渓で・・・
 
P7160763
 
残念ながら8寸アマゴ。 
 
 
ヤマメ混生域でもあるのでドドーンと・・・
 
20160716_130814
 
地の特徴が有る9寸ヤマメ。scissors
 
 
9月に入り渓流シーズンも後ひと月。。。
 
今月は渓流ラストスパート強化月間として 
 
アチコチ行ってみたいと思います。happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月23日 (火)

2016 西湖キャンプ

またまたサボってましたぁ。。。coldsweats01
 
 
毎年恒例の西湖キャンプですがその前に釣行報告。
 
 
6月下旬にne-moさんと長良川に行きズル剥けた
私は単独釣行で運良くボチボチサイズに出会えました。scissors
 
Dsc06203
 
 
 
7月中旬はspoonistさんの案内で
その昔は大アマゴで賑わった伝説の渓で
アマゴ最東域なのでヤマメと混生域と
言う事でアマゴではなくヤマメでしたが
地のモノの特徴ありの美しいヤマメでした。happy01
 
20160716_130814
 
 
 
私のルアー釣りはこの魚で叩き込まれました。wink
 
P8130776
 
 
 
 
 
 
本題の西湖キャンプはメインのバスの部は・・・
 
P8170782
 
この画像ですから完封負けでした。crying
 
 
トラウトの部は・・・
 
P8180784
 
このサイズに癒されて来ました。coldsweats01
 
 
P8190792
 
台風が心配されましたが今年も家族で
楽しくキャンプが出来ました。happy01
 
 
 
 
 
盆休み最終日はナマッタ体を
起こす為に源流釣行へ!
 
P8210799
 
久しぶりの金属片系疑似餌ブラックフューリー#2
 
 
 
 
P8210793
 
安定のTy-rex
 
 
 
P8210800
 
アマゴも安定のTy-rex
 
 
 
P8210804
 
もう秋の支度でしょうか?と思える体色でした。
 
 
 
最近あまり釣りに行けてないのでUPが
少ないですが自分に無理なくUPしてきます。confident
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月29日 (火)

2016 3/18~27 九頭竜川

少し早い春休み(リフレッシュ休暇)を頂き。。。
 
 
定年を迎えるまでは2度と無いロングバケーションを
長年通う九頭竜で過ごそうと決め込み滞在しました。
 
思い返せば九頭竜も始めて来た頃と渓相は随分と
変わりましたが私の気持ちは「いつも挑戦者」の
気持ちは変わらずに。。。rock
 
P3260794
 
上流域のシンボル4本ポール跡。
 
 
P3250772
 
ハタヤ下流側右岸の瀬。
 
 
P3240762
 
ハタヤ左岸のプール。
 
 
Dcim0026_2
 
福松大橋下流右岸。
 
Dcim0029
 
東幼稚園前右岸。
 
 
P3040763
 
福井大橋上流右岸(通称土管)
 
 
Dcim0003
 
水道局右岸。
 
 
 
中・上流域をメインにサクラを追って
ひたすらソノ時が来るまで待つ。
 
 
ついに・・・
Img_1
 
 
P3200754
 
その時が来た。sign01
 
 
Dcim00081_2
 
サクラだよ。
 
 
Dcim00091
 
無くなちまった4本ポールで。scissors
 
 
沢山釣れてるけど心に残る1尾を
拘りのタックルで・・・
P3250782_2
 
高校生の時にバイトして買った
ABUカージナル4
 
 
P3260791
 
あと何年?何回?来れるのかな? confident
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

2016 2/27.28 九頭竜

2月の釣果情報は過去最高で下手すりゃ~
 
シーズン分の数が釣られてる・・・coldsweats02
 
2月27日(土)は解禁以来のキャッチ数・・・そんな日の釣行。。。
 
 
 
朝一に上流域で釣りをしてると同士の
 
モリモっちゃんからのメールの着信。sign02
 
今期初出撃2投目で・・・
 
P2270744
 
rex-MDアクアマリンで61cm good
 
2月27日という日は実は彼が初めてサクラを
 
釣った月日で釣れたルアーも全く同じだったのです。
 
Ts3s00080001
 
モリモっちゃんの初サクラ。
 
 
なんて偶然でしょうかミラクルです。
 
・・・てな訳で仲間全員でお祝い。sign01
 
 
お昼御飯から祝いの善で豪華にも
 
P2270752_2
 
九頭竜名物のアラレガコのから揚げ。happy02
 
 
午後の川歩きもほどほどにお風呂に入り
 
お祝いの宴会の始まりぃ~bottle
 
P2270757_2
 
某たこ焼き屋のVIPルーム貸し切り
 
気分はマハラジャVIPルーム気分。coldsweats01
 
 
翌朝も上流域で素振り体操をして
 
今回も私には何も異常なし
 
九頭竜のサクラの安全を守りましたぁ。。。crying
 
 
P2280760_2
 
釣れに釣れ捲ってる九頭竜サクラ。
 
今期は私にも配当が回ってくるかな?
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月 3日 (水)

2016 九頭竜川解禁

釣れない時は魚が考える時間を与えてくれたと思えばいい。

 

そんなアーネスト・ヘミングウェイの言葉の合う

釣りが今年も始まりました。coldsweats01

 

前日のポイントの下見ではヘッド&テールも確認でき

期待の解禁に向けての前夜祭は盛り上がりました。

P1310731

 

 

 

解禁はSAURUSさんを始め東北SAURUSUのN.Kさん

ザウルスファンの私とtetさんの4人一丸で

1匹釣ると目標にスタートです。

P2010733


前日のポイントの下見でヘッド&テールが

確認できたのでサクラは居ると確信を持って

スタートしたのですが予想を早くも上回り

開始早々tetさんにヒットsign01

2016020107040000

生涯初のサクラマス60cmは銀無垢で美しく

レックスMD9cmアクアマリンでベイトタックルの

ブレの無い釣りを通し見事なモノでした。good

 

その後SAURUSさんにヒットしたものの

痛恨のバラシで初日は終了。

 

初日の夜はtetさんの釣果を御祝いを

やりたかったのですが都合でお帰りに

なるという事で主賓ナシの宴会でしたが

仲間の釣果を喜べる宴でした。

2016020119490000

tetさんの画像を見ながらチクリと・・・bottle

 

翌日は3人で上流域を2箇所巡回し終了。

自分には釣れませんでしたが目標達成と

いう事で良い解禁でした。

 

2016020207110000

今年も釣果に捕われず釣行を楽しめる

良いシーズンになるといいなぁ~confident

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2015年  今年もお世話になりました。